☆ ぴんきぃはうす@your home ☆

好奇心旺盛♪高気圧GIRL「片瀬ゆう」が今日もいく!   楽しいところに猛突進しちゃうゆうのデジカメ日記です☆        

リラックマ大好き同盟
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイトの帰りにチャリでるんるんと
いつもの帰り道を滑走~☆


「きゃんきゃん。だだだだだ。」

「お☆ わんちゃんだあっ☆」

チャリをとめて、さっそくわんちゃんたちと
飼い主の女の子にご挨拶。
意外と近くに住んでるんだねとか
たわいもないお話をして、お家に帰りました。


次の日。
ポストの中に1通の手紙が入っていました。

昨日の彼女からです。

「とある病気でフツウの学校に通えないんだー。
だから通信制行ってんだけどなかなか
同じくらいの年の子と友達になれないから

ゆうちゃん私のお友達になって下さい。」


もちろん「いいよ☆」とお返事を出しました。
そこから始まった彼女とのおともだちLIFE♪



しかしご飯を食べようとしても
ジュースを飲もうとしても
お菓子をあげようとしても

彼女の答えはいつも
「NO」

「いらない」ではなく
「規定の時間に規定のもの」しか
口にできないという現実がありました。

「でもねっ☆お水なら○時までなら飲めるんだよ~♪」と明るく笑う彼女。



「ゆうはなんてゼイタクなんだろう・・。」




病気と闘っている彼女には
好きな時間に好きなものを食べる事すら
できないのです。
もちろん、行動についても制限があり
自宅と病院以外は外に出ません。

ゆうと会ってからちょこちょこ近所に
おさんぽ程度で、でかけるように
なったのが唯一の楽しみだと
いいながら嬉しそうに写真を
撮ったりプリクラ撮ったり
「家と病院以外ならどこでも楽しい♪」と
はしゃいでおりました。

ゆうたちの間で
当たり前のように行われる
「生活」
それを遊園地のように楽しむ彼女。


考えさせられました。
「命」について。
「生きる」ことについて。


それからしばらくして
バイトが忙しくてなかなか
文通も途絶え気味になってしまい

久々にお手紙を出しました。
最後に会ってから8ヶ月くらい
経過していました。

1ヶ月弱でお返事がきました。
彼女らしい白いふわふわの
わんちゃんのイラストの便箋♪



「ゆうちゃんへ

なかなか忙しくて連絡が遅くなり
ごめんなさい。あれから再び入退院を
くり返して、12月30日に私の娘○○は
天国に逝ってしまいました。
娘と仲良くしてくれたこと
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
いまでも娘の部屋にはゆうちゃんと
撮った写真が飾ってあります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」


涙が止まりませんでした。
拭いても拭いてもあふれるんですよ。

ゆうの大切なおともだちは
頑張り屋さんで、努力、根性全てに
おいてスゴイ子でした。


だからゆうは誓ったのです
「人のために役立つ事をする人間になる」
「人に笑われても喜んでもらえる人間になる」
「どんなにつらくても自分で乗り越える力をつける」
「ぜいたくはしない」
「頑張ってなんでもやってみる」etc...
彼女から学んだ全ての事を

彼女の分も「生きて」いくと
ゆうは決めたのです。


それからしばらくして
ゆうは/スラッシュもわからないまま
PCを購入したのでした。

今回はゆうの昔話でした☆

20051113152158.jpg



毎回×2 ランキングにぽちっと
してくださるみなさまっ☆
本当にどうもありがとうございます☆
お手すきの時にぽちぽちしてくださいねっ♪

banner_02.gif


banner_02.gif


b1.gif




NET@idol



ねっとあいどる” border=

コスプラ” border=


プリティーGIRL






スポンサーサイト
      「片瀬ゆう」のバナーです☆ ぜひぜひお持ち帰り下さいませ♪ banner_02.gif